« 脳内ストリップ・初夢篇 | トップページ | 中四国子連れ450Kmの旅(2) »

2007年1月24日 (水)

中四国子連れ450Kmの旅(1)

正月はいつも元旦はなみ、2日オットの実家でそれぞれ過ごす。
結婚してからずっとそう。
毎年変わらぬ顔ぶれで、子らだけは毎年見違えるほどになり、
食って飲んでしゃべってだらだらと過ごす。
で、3日はたいがい宮島に初詣に行き、
4日は家でごろごろして、5日仕事初め、だった。

が、今年はちと事情が違う。
夫婦揃って自営だ。昨年末は死ぬほど忙しかった。
新年はちょいとゆっくりしたってバチは当たるめぇ
ということで、3、4、5とプチ旅行に行くことにした。

どこ行く?

旅の相談をし始めたのが2日夜。明日の話しである。

「うーん、祖谷(いや)とか」。
以前仕事でそのあたりのことを調べたことがあって
「秘境」って感じで行ってみたいなあと漠然と思っていたのだ。
でも、徳島県。地の果てである。無理よね。

と、オットがばばばっと本をめくりだした。
決定版!温泉&宿中四国版。
オットの頭の中にも、祖谷、かずら橋、秘境、温泉・・・
と憧れイメージが浮かんだらしく乗り気だ。
「あ、いいね、単純硫黄泉、源泉に加温のみだ」。
そのホテルはネットでの予約ができなかったので
直接電話してみる。無理よね。
「あ、明日でございますか、大丈夫でございます」
「あ、では2名+ちびでお願いします」
「どちらから?」
「あ、広島です」
「え!広島ですか! お気をつけて・・・・迷ったらお電話ください」

わーい取れちゃった。
地図を見ると・・・ほんとに秘境だ。
「遠いねぇ・・・」
もう遅い。行くしか無い。
ま、夜までに着けばいいんだし、ゆっくり行きましょうや。

ということで、行き先は祖谷!
その周辺になにがあるのかあわてて調べる。
旅の支度もそこそこに、風呂に入って寝るとする。
「明日はおっきいぼちゃぼちゃだよ!!」
「うわーーーいい!」

風呂好き一家の大旅行の始まりである。

|

« 脳内ストリップ・初夢篇 | トップページ | 中四国子連れ450Kmの旅(2) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中四国子連れ450Kmの旅(1):

« 脳内ストリップ・初夢篇 | トップページ | 中四国子連れ450Kmの旅(2) »