« 劇的な瞬間 | トップページ | アンデルセンの3Fに »

2006年5月 6日 (土)

おれのお湯が飲めないのか

改めて読み返してみると、どうもかたい。
あなた、ほんとはそんなヒトでないでしょうに。

そもそも、この春独立したSunariの生業が
こう一言で言うに難く、そこでこうしてブログで
仕事にまつわることをぽつぽつ書いて、
一体何をしてるのか垣間見ていただけたら、
そしてわたしが仕事を通じて知ったことを
ここでご紹介できたら、
そう考えてはじめたのです。

素晴らしいこと、というのは
リッパなことばかりじゃなくて、
実にくだらないことに多くあったりもする。

GW連休進行、ということで本性のSunariが
本気でうらやましいと思ったものをご紹介します。

@nifty:デイリーポータルZの
「水だけ飲み会」

全力ですよ、やっぱり。
やるならとことん、ですよ。

|

« 劇的な瞬間 | トップページ | アンデルセンの3Fに »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おれのお湯が飲めないのか:

« 劇的な瞬間 | トップページ | アンデルセンの3Fに »