« ありがとうございます | トップページ | 成功したいかー! »

2006年10月 4日 (水)

難しいことをかんたんに


難しいことを、分かりやすくかんたんにして伝える仕事が
時にある。

その難しいことというのは、
たとえば技術者や研究者にとっては
あたりまえの知識や言葉だったとしても
一般の生活者にはピンとこない、という難しさ。

それはヒアリングするわたしがしっかり意味をつかみ
もっと理解しやすい言葉に翻訳することで
かんたんになる。


ほかに時々出会う難しいことは、
話す人の中できちんと解決していない難しさ。

迷いがあったり、理解しきれていなかったり
ブレが生じて定まっていない時。
その答えを見つけてくれと言われても
わたしはカウンセラーではないんだけどなあ
と思いつつも、
これが近似ですか?と投げかけて輪郭をつかむ。


もっと難しいことは
かんたんにしたらバレてしまうマズいことを
ケムに巻くための方便としての難解さだ。

理解や賛同を得てビジネスにしたいなら
分かりやすくかんたんにすべきだ。
それが素晴らしいアイデアなら
どんなにかんたんで短い言葉でも
歓心をとらえることができるはず。

できないことを誤摩化したり、いいアイデアに
見せるだけのポーズとしての難しさを
分かりやすく説明しろと言われても困ります。




仕事のできる人だなあと思う人は
話しが分かりやすい人が多かったように思う。
例えば、とか 具体的には、とか
こちらが理解するためのヒントを惜しみなくくれて
自分が知っている場所へ案内することが
歓びでもあるかのような話し方だった。

大事なことはかんたんなことだ。
本当は誰もが理解しやすいかんたんなこと。

聞いて、ああ、本当だ、それはすごいと
すかーんと納得できる
そんなかんたんな話しばかりがしたい。

|

« ありがとうございます | トップページ | 成功したいかー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108777/12147230

この記事へのトラックバック一覧です: 難しいことをかんたんに:

« ありがとうございます | トップページ | 成功したいかー! »