« 春の旅、山口県・仙崎 | トップページ | 初夏の旅・直島 »

2007年5月22日 (火)

戦う

もちろん仕事の依頼を受けたからには、
望まれる以上の結果で返したい。

それが仕事の良心だとして、
良心以上のモチベーションが生まれることを知る。

どうしてか、
まっとうに、
素晴らしいクオリティを呈示するひとたちに
光があたらない。
それどころか、
それをよしとせず、足をひっぱり頭をたたく
邪なものがいる。
どの、世界にもいる。

わたしはそれが許せない。

おかしいだろう、それは、
きちんと、正しいものが正しい評価を受けて
正しく商いができることが
どうしてあたりまえにできないのか。

自分の過去にもそんな絶望があって、
だから、
正しく仕事をする人から力を貸してほしいと言われたら、
その戦うべきものがわたしの敵でもあり
それは明確に「誰」という敵ではないけれど
もう、絶対に負ける訳にはいかないと思う。


悔しい、という負の感情がスタートだとしても
敵と同じ手で勝っても意味がない。

素晴らしい、ブレイクスルーを。

まるで、恋のような
共同戦線の始まりだ。

|

« 春の旅、山口県・仙崎 | トップページ | 初夏の旅・直島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108777/15162701

この記事へのトラックバック一覧です: 戦う:

« 春の旅、山口県・仙崎 | トップページ | 初夏の旅・直島 »