« 言葉をもつ | トップページ | バッチフラワーレメディ »

2007年7月26日 (木)

金麦と待たない

「金麦と待ってるぅ〜〜〜〜!」
と美しき奥さんがダッシュで走り去るCMが好評だ。
売り上げも好調らしい。

あれは誰だ!?と見た人のハートをぎゅっと掴んだ美人は
「武士の一分」に出演していた壇れいさんだそうだ。
「オールナイトニッポン」で育った世代にはこの選曲もたまらない。

いいなあ・・・・
金麦・・・・
いいなあ・・・・

と、世の中の男性たちはほわんほわんになったわけだ。


白いブラウスに前掛け、
「古典的ながらも清楚で明るい姿」をイメージしたんだそうだ。

嗚呼、ファンタジー。

あれが例えば、
「あなた、金麦とおうちで待ってますから・・・」
としっとり微笑むCMだったら
ここまで人気にならなかった気がする。
今の気分は、
清楚で貞淑で美人であっても、「重い」とツライのだ。
「待ってる〜〜〜〜!」なんて走り去られると
「待ってて〜〜〜すぐ帰る〜〜〜〜!」なんて追いかけたくなる。
多少残業で遅くなっても、
けろっと笑って金麦でも飲んでそうだ。
もし俺が養わなくても、
彼女ならなんとかなりそうだ。

美人で小綺麗で、
お洒落も贅沢もしないで、
疲れた顔でも大好きだと言ってくれて、
「第三のビール」でも大丈夫で、
ずっと待っててくれるんだ。


嗚呼、ファンタジー。

|

« 言葉をもつ | トップページ | バッチフラワーレメディ »

コメント

ははは!笑いました。
ホントに男のファンタジーですね。
女の方は、とっくにファンタジーを捨てている
かもしれないのに。

投稿: そら | 2007年8月 4日 (土) 00時16分

そらさま。
わはは。捨ててる捨ててる。
妄想にふけってるヒマないですわ。

投稿: sunari | 2007年8月 4日 (土) 13時59分

私はこの金麦の広告が嫌いです。
もう一ヶ月以上でかでかとした看板の、彼女のむっちりした唇を見ていると腹が立ってきます。
ナゼ腹が立つのか?を考え始めた。それもまた広告戦略にはまってるのかと思うとまた腹立たしい。
こういうアンチ派はいないのか??

嫌いな理由が分かってきた。
唇をとんがらせた表情、清楚を思わせる黒髪、整った無難な風貌が「媚びてる」と思ったからだ。

投稿: 尻臼 | 2007年8月31日 (金) 11時14分

いたいた、アンチ派(笑)
尻臼閣下はやっぱりお好みでなかったでスカ。
見てると腹が立つ気持ちも分かるです。
彼女に罪はないけどさ、あほか、と思っちゃうよね。

投稿: sunari | 2007年9月 1日 (土) 15時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108777/15906138

この記事へのトラックバック一覧です: 金麦と待たない:

« 言葉をもつ | トップページ | バッチフラワーレメディ »