« 年頭挨拶 カモメのように | トップページ | シューカツ☆ブルース »

2011年1月21日 (金)

わらしべ長者的

お招きいただいた茶事にて、水屋見舞いをお渡しする時の盆替わりの菓子折りをなににしようかいなと考えた。

とらやの最中なぞ鉄板だが・・・
あ、そうだ。牛田の「香る堂」の「極楽たぬき」にしよーっと。
中にでっかい栗が入ったおまんじゅうで、なかなかうまいのだ。
不心得者ばかりの緊張の席に、たぬきの包み紙があったら可笑しいよね。

ということでチャリで牛田ロータリー付近に向かった。
牛田は古くからの住宅街で、バス通りを一本それると、細い道がいりくんでいる。昔ながらの商店街があったりして、味のあるお店がぽつぽつと点在しているのだ。

さて「香る堂」に入ろうと思ったら、隣に「ハンバーグ」というのぼりが出てる。

ん?なんかランチでもしてるのかな?
食いしん坊の鼻がひくひく。
ひょいとのぞくと、なかなかすてきな雰囲気。
ガラスが光って中がよく見えないのできょろきょろのぞいてると、
さぞ中から見て怪しかったのだろう、
「どうぞ、ご覧になって」とドアを開けてくださった。
そこは「花やしき」というお店だった。

はぁ、と中に入ると、なにやら旨そうなものが並んでいる。

「もともと、手づくりのハーブソルトを販売してるんですけど、毎週金曜だけこうしてマーケットを開いてるんです。」とのこと。ほほー

早速「道後山湧水にがりとうふ」と、自家製米味噌と、天然酵母パンを買った。
「このハンバーグ、ハーブソルトで味付けしてるんですよ。ミンチじゃなくて、お肉から挽いて作ってるんです。」というハンバーグ弁当も買ってみた。

いやー、こんなお店があるなんて知りませんでした。
「そうですか。このあたりにもいろいろおもしろいお店があるんですよ。あそこの酒屋さんの筋を入ってったら、「お宙」さんっていうお店があるんですよ。野菜市があったりしてね。あと、この筋入ってったら右手にね、キャンドルのお店もあるんですよ。」へー

お店を出て、じゃあのぞいてみようかな、とそのキャンドルのお店へ。
「お宙」さんは、白島の「ミネット」さんに教えていただいて一度行ったことがある。木曜の野菜市にまた行かなきゃ。

あ、あった。
あじさいのドライフラワーや味のある小物がいい感じのお店、
中をのぞいていたら、「どうぞ。」とまたしてもドアを開けていただいた。

「もうほんと狭いでしょ、4坪なんで。」
いやいや、狭いけれども、入るといい香りがして、なにやら素敵だ。

「5:9 gradi luci ルーシーグラディ ファイブナイン」というお店。
今年1/11にオープンされたのだそうだ。
「111って、なんだかキャンドルっぽいでしょ(笑)」
水、木、金、週に3日だけオープンしているそうで、やがてお店でもキャンドルを作るワークショップとかされる予定だとか。

そこには蜂蜜も置いてあった。「蜂追いされてる福岡の養蜂家の蜂蜜なんですけど、さっぱりしてるんですよ。」と、薄く切ったパンに塗って食べさせていただいた。うまーい。蜂追いって言葉も初めて聞いた。おもしろい。

蜜蝋キャンドルと一緒に売られてたそうで、キャンドルのお店になぜ蜂蜜?が納得だった。

そこに、ひょいと顔を出されたのが、お隣に事務所を構えられているグラフィックデザイナーの「Qreer」さん。ちょっと立ち話。
お名刺の住所に「・・・に号」とある。 に号?
「あ、いろはに、の に なんです。4号室なんですけどね。」
素敵。

がらっと戸があいて、「がんばりんさいよ!」とおじさんが袋を置いて行った。
ご近所の「ニシナ屋珈琲」さんからの差し入れだった。
「もうほんと、みなさんよくしてくださって。」

ふらっと立ち寄られた女性も、にこにことお買い物されていく。

店の前に軽トラが停まる。
「ワインのボトルをカットしてもらってるんですよ。そこにキャンドルを流して作るんです。」
ここ置いとくよーというそのおじさまは、宮崎駿的な、味のある方だった。

いいなぁ。おもしろーい。

「ブログに書いてもいいですか?こんなにおもしろいを連発するお客さんははじめてです。」

だって、この昼下がりのわずかな時間で、次々といろんな人とお目にかかって、なんかちょっと1本小説が書けそうだった。書けないけど。

セレンディピティ という言葉がある。
偶然から幸運を見つけ出すってことなんだそうだが、まさに今日がそうなんじゃないの?

たまたま知らなかったお店を知っただけである。
旨いものをゲットできた。
でもそれだけじゃないねぇ。

人が人を呼んで出会う。いいねぇ。
なんか、わくわくする予感に満ちてる。

そのウキウキ気分でミネットさんに行って、ついでに春のブラウスを1枚買った。

さあ、新しい服を着てどんな世界に行こうかな!





|

« 年頭挨拶 カモメのように | トップページ | シューカツ☆ブルース »

コメント

わきわきして幸せ♪な感じが文面からひしひしと(笑)
ほっこりしますな~
牛田、転居の候補地でした。賃料が高めなので諦めましたが(泣)

投稿: うか | 2011年1月22日 (土) 08時55分

こんにちは。名刺から訪問させていただきました。
先日はご訪問いただいてありがとうございました。
何もないウェブで隠してたのですが、見つかってしまったのですね・・・笑 リンクありがとうございます。
またゆっくりとお話と、お茶楽しみにしてます♪
今度、事務所のほうにもお立ち寄りください。
今後ともよろしくお願い致します。

投稿: Qreer トキ | 2011年1月24日 (月) 13時06分

うか殿
牛田えーですよね。なんかえーです。
賃料高めなの! へー!

トキさま
ご訪問ありがとうございます。
木曜、ルーシーさんとこにお茶持参で伺いますので茶飲み話いたしましょうね。

よろしくお願いいたします。

投稿: sunari | 2011年1月25日 (火) 18時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108777/50647273

この記事へのトラックバック一覧です: わらしべ長者的:

« 年頭挨拶 カモメのように | トップページ | シューカツ☆ブルース »