« 絵の前で「話す温泉♨」 | トップページ | NHKカルチャーセンターで中国茶講座、はじめます »

2012年4月19日 (木)

気が利いてる

 ふらっと寄ったお店での立ち話にて。

 だんな様のお仕事について行ったら、おつかい頼まれたのだそうだ。
 撮影の現場で

 「テグスがいるよね・・・」

 ということになったそうだ。
 
 「えーっと、それは・・・百均にある!いってきます、って買いに走って」

 無事テグスをゲットして戻ったのだそうだ。

 そこまではまあ、誰でもできる。

 「しかも、太さ違いで3種類、それぞれ二本ずつ」
 買ってったんだそうだ。

 これが、できそうでできない。

 1を聞いて、10思う。

 撮影アシスタントのご経験はないのではなかろうかと思うのだが、
 ご夫婦だからというのは割り引いた上でも
 やっぱり気が利いておられるな
 と思ったのだった。

 そういう気が利く方は、なにをやってもたいがいうまいと思う。
 

 お仕事は、「いかに気が利くか」でできている。
 
 ・・・いや、日常生活のほとんどすべてがそうだとも言える。

 気が利かないと、命を落としかねない。おおげさではなく、そういう時代に生きている。

 そういうのは、どうやって鍛えればいいのだろうか。
 「持って産まれたもの」というのは簡単だけど、
 きっとどっかで育って、育ててきたもののはずだ。

 それにしても
 そういう、「気が利く人」の気が利く話は、
 聞くだけでも爽やかにしてくれる。

 実利以上のご利益がある、そういう人は自他ともしあわせだと思う。

 
 

|

« 絵の前で「話す温泉♨」 | トップページ | NHKカルチャーセンターで中国茶講座、はじめます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108777/54513244

この記事へのトラックバック一覧です: 気が利いてる:

« 絵の前で「話す温泉♨」 | トップページ | NHKカルチャーセンターで中国茶講座、はじめます »