« 素也だった | トップページ | 「温泉茶♨×84 うら菓子博2013」 »

2013年4月20日 (土)

素粒子《ちっちゃい》サイエンスカフェ

 素粒子だけに「ちっちゃい」サイエンスカフェ@西条くぐり門珈琲 でした。

 あいにくの天気でしたが、13名くらいが集いました。
 市内からもはるばるお越しいただいてありがとうございました。

 くぐり門珈琲の2Fカフェには、でっかいテーブルがあります。
 そこに高橋先生を囲むように座り、カジュアルに始まりました。

Kuguri


 カフェなので、いい雰囲気。酒の仕込み水で淹れた珈琲もうまいし、酒粕チーズトーストもうまいんだそうだ。食べながら飲みながら、素粒子の話ですよ。シュール!

 本日高橋先生はなんと丸腰で来られた。
 いつもデジタルなガジェットをいくつもスマートに使いこなされてるのに。
 お財布とケータイのみ。
 パソコンも、資料もなし。
 話すストーリーも内容も決めごとなし。かっこいー。

 珈琲のうまい店に科学者がふらっとやってきて座る。そこに居合わせた市民と、ざっくばらんなサイエンスの会話が始まる。そういうオリジナルな、ほんとのサイエンスカフェみたいですよこれは。

 今回言い出しっぺの小坂さんの挨拶でスタート。
 せっかくなんで自己紹介をして、ぽつぽつ始まります。
 カフェはふつうに営業中なので、ほかのお客も来られます。
 「なに?なにしてんの?」といぶかしげにチラチラ見ています。
 
 「さて、何から話しましょうかねー」

 ここ最近の新聞記事の切り抜きをそっとテーブルに置いてみる。

 「ほほう・・・“4月4日付、暗黒物質の証拠発見か”・・・いきなりきましたねぇ」

 話にずんずん飛び出してくる数字や単語を「え?え?」といいながら寺本が殴り書き。
 開始数分後のホワイトボードがこれ。

1

 いきなり4つ目のクオーク・ジェイプサイとか出てきます。ぶっとばしてるー。

 記事の表現、実際の論文読んでみるとどこにもそんなこと書いてないよとか。
 素粒子の話すると必ず「宇宙」がついてくる、というか
 やっぱり一般の方の興味を引きやすい、センセーショナルな書き方になるというか、
 わからなくもないですよね。

 筋なしですが、会話はどんどんドライブがかかっていきます。

2

 へー!とか、ほほー!とか、そりゃ多重債務ですとか。どっと笑ったり、眉根を寄せたり、腕を組んだり、宙を見上げたり。

 参加者の方が、この距離感なのでほんとに気軽に質問されます。
 でまたいらっしゃった方々がほんとに鋭くて、先回りしてわかって尋ねられる。
 先生も
 「む、・・・・鋭い。そうきたか・・・」と。

 問いかける質問は、じつは人類の謎だったり、
 例えば、と例えたくてもイメージがついていかなかったり、

 わたしたちの宇宙は、ふくらんでいく風船のまさにゴムのとこです、と言われても、じゃあ、その内側はなに、外側はなんなの、疑問が加速してゆく。

 あまりにイメージできなくて、意識がとーーーーくなりました・・・とおっしゃられた方もおられたけど当然ですよね。

 ほんとは大学の物理を専攻して、基礎となるいろんな理論、原理原則を理解して、知識を積み上げてはじめてわかる世界を、インスタントにわかろうとしてるんだから、そりゃわからなくって当然と言えば当然。
 だけど、わからない雲の切れ間から「あ!なるほど!」が差し込む瞬間もあるのだ。
 それは、やっぱり、喜びなんだよなぁ。

 高橋先生は、なんの資料も使わず、豊かな言葉だけで、忍耐強くわかるようにお話してくれました。

 予定時間を30分もオーバーして終了。

3

 「スージィー」まで出てきましたからね。
 普通のサイエンスカフェじゃ、こんな話、よう触れませんよ、収集つかなくなるから。
 ここまで自由自在に話せたら、面白いよなぁ。
 小回りの効く、10人未満のサイエンスカフェもまた楽しい。

 またサイエンスパブやってください、とか
 大阪とか奈良あたりにいっちゃった先生方と、素粒子×里帰りカフェやろう、とか
 こりゃ合宿サイエンス道場だねとか。

 西条は冷たい雨、3℃。でも、心はわくわくで熱々になりました。
 はーおもしろかった。

 高橋先生、ご来場&スタッフのみなさま、ありがとうございました!


|

« 素也だった | トップページ | 「温泉茶♨×84 うら菓子博2013」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108777/57214092

この記事へのトラックバック一覧です: 素粒子《ちっちゃい》サイエンスカフェ:

» 【サイエンスカフェレポート】ちっちゃいサイエンスカフェ「ヒッグス粒子」(4/20) [Science and Communication]
Sunari 寺本紫織さんのブログ「楽しい勉強」に公開されておりました. ここ [続きを読む]

受信: 2013年4月21日 (日) 19時34分

« 素也だった | トップページ | 「温泉茶♨×84 うら菓子博2013」 »