« 他人に映して見えることと見えないもの | トップページ | 68年前の祖母と母のこと »

2013年7月30日 (火)

「サタデーナイトティーバー!」

Photo

うまい茶をみんなで囲んだら
アツい会話が湧いてあふれて掛け流し。
土曜の夜のエキサイティングな「お茶ベり」トークライブ、開催!

♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨

“うら袋”の素敵ショップ「じぇねらるすとあ84」が、8/4に3周年を迎えます。
こりゃ、めでたい。

それにかこつけた(笑)お祝いイベント、
それが「サタデー・ナイト・ティーバー」。
3周年イブの土曜の夜を、「お茶ベり」で楽しもうというわけです。

で、集まってお茶飲んで、何話すの?

温泉茶はかれこれ2年前、84さんと出会って始まりました。
どこか心地いい場所でお茶を淹れたいなぁ、と思っていた頃。
2、3度買い物したことがあったものの、
そんなに親しくもなかった84さんに
「あのう、ここでお茶を淹れるイベントさせていただけませんか?」と。

「・・・・いいですよ。 いつにします?」
あまりのオープンマインドにたまげたのでした。
84さんに「へぇ、いいですね」と面白がってもらって、
「話す温泉♨いい茶だな」は生まれて育ってきたのです。

そうやって眺めておりますと、間もなく3周年を迎える84さんは
そんな風な出会いがたくさんあって、
さまざまな“すご腕”と一緒に
いろんなモノやコトを生み出してきたようです。

「ブリッジハンガーラック」「84棚」「ボノベーグル」「壁のくじら」「折々のポスター」「温泉茶」・・・
84さんのお店の中で《素敵ビーム》を放っているものの数々・・・

どこでどうやって出会い、どういう会話を経て、それらは生まれたのでしょうか。

84の「素敵!」をつくり出してきたそういう方々に、
メイキング裏話を伺ってみたい。

淡路島からは、洋鍛冶 長命佳孝氏が茶飲み話に来られます。
さしものかぐたかはしの高橋ご夫妻、
ボノベーグル、温泉茶デザインの関浦ご夫妻、
サタデーナイトティーバーの「踊らにゃソンソン」フライヤーを作ってくれた
オリシゲシュウジ氏
そして、84店主大田氏・・・etc,etc・・・
サタデーナイトに84大集合、となりました。

筋書きのない「茶飲み話」、どっちに転がっていくのでしょうか。
84さんの「3周年記念特典映像」や、まさかの「NG集」一挙公開!
そんな感じの「サタデー・ナイト・ティーバー」になる予感。

さらには、それぞれの道のプロが、ものを作る時なにを考えているのか、
クリエイティブの頭脳にダイブできたらいいなと思っています。

うまい茶は、その場の人々をすっと丸裸にしちゃう、
不思議な力があるように思います。
みんなでうまい茶をすすりながら、一緒に“お茶ベり”しませんか?

なにかとイベントの多い土曜の夜ですが、お待ちしてます!

2013.8.3(土)《「84」3周年イブ》
19:30 open 20:00 start (22:00終演予定)

入湯料1,500円 旨い茶掛け流し(いろんな種類をどんどん淹れます)
お持ち帰りできる「オリジナル茶杯」付き!


|

« 他人に映して見えることと見えないもの | トップページ | 68年前の祖母と母のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 他人に映して見えることと見えないもの | トップページ | 68年前の祖母と母のこと »